肌のキメは遺伝で決まる?



肌のキメを整える相談窓口~今さら聞けないキメの悩みを徹底解剖!



肌のキメを整える相談窓口 » 肌のキメは遺伝で決まる?

肌のキメと遺伝について詳しく解説!スキンケアの効果はあるの?韓国の人ってどうした肌がきれいなの?という疑問にも答えます。

肌のキメの細かさは遺伝ですが、整い方はケア次第

肌のキメをチェックするときは以下の2つを気にすると思います。

要チェック 整っているか、乱れているか?
要チェック 細かいか、粗いか?

このうち「細かいか、粗いか?」ということについては遺伝が決めるものです。皮溝で囲まれた皮丘の広さには個人差があって狭いほどキメが細かいといわれます。 また、皮脂腺が発達しているとどうしても毛穴が大きいので皮溝や皮丘の凹凸がしっかりしていてもキメが粗く見えがちです。

いわゆる秋田美人については、日本で一番日照時間が短い(=紫外線量が少ない)という地域の特徴に加えて、遺伝的に肌のキメが細かい人が多いということがよくいわれています。 肌のきれいな母から生まれた娘はやっぱり肌がきれいなんです。

ただ、キメの細かさは遺伝でも、「整っているか、乱れているか?」は普段のケア次第です。

見た目の印象を左右するのは生まれつきの肌質以上にその時の肌のキメの乱れやザラつきの影響がするので、ターンオーバーが乱れていたり、乾燥していることで均一なキメを作れなくなっていると、 粗く乱れてしまっている分、肌表面の質感もザラッとしてきますし、くすんでしまいがちです。

キメの細かさについては正直スキンケアではどうにもなりませんが、整ったキメというのは頑張れば誰にでも実現できるものなので努力が報われる部分ではあります。

肌のキメを整えるケアを頑張ればどこまでの素肌を手に入れるかについては、自分の二の腕の内側の肌レベルが最高だと思ってください。この二の腕の皮膚は 紫外線のダメージなども少ないことから美白ケアの目標としても取り上げられることが多いですが、肌のキメにもついても同様のことがいえます。

韓国の方の肌はなぜあんなにもきれいなのか?

もちろん全員が全員ではありませんが、韓国ドラマの女優さんや俳優さん、K-POPのアーティストの肌はびっくりするぐらいきれいです。 ツヤツヤしてハリがあり、透明感があって輝いているんですね。

芸能人ということで見た目については人一倍気にしていて、スキンケアには力をいれているからと思いきや一般の人も芸能人に負けず劣らず肌の綺麗な人が多いです。

この韓国人の肌の美しさの原因は何なのか?ですが、1つは韓国女性の外見に対するコンプレックスや執着がとてつもないということがあります。 韓国が整形大国だということは有名ですが、それは韓国で不美人というのは人間扱いされないからなんですね。

「不美人だけど性格がいい」なんてことは韓国ではありえない話だそうで、不美人はもうまったく異性からはもちろん、社会的にも相手にされないようなんです。 だから整形手術をするのは当たり前だし、スキンケアにかんしても日本人と比べて意識の高さが違うわけです。

それから韓国の人がよく食べる発酵食品のキムチや薬膳料理が肌にいいという点も見逃せません。

キメの細かさについては遺伝的にみても日本人や韓国人など東洋人の肌は、西洋人に比べてキメが細かいといわれているので人種的な差はないと考えると、日本人と韓国人の差というのは普段のケアに対する意識の違いが影響しているのではないかと考えられるわけです。

これは男性でも一緒で、見た目第一のお国柄ということで韓国の男性は相当スキンケアを頑張っているみたいです。だから男性でも白く滑らかな肌の人が多いというわけです。

もしかすると東洋人のなかでもさらに韓国人の肌はキメが細かいなどの特徴があるかもしれませんが、外見や肌に対する意識の違いに日本人とは大きな差があるというのは覚えておくといいかもしれません。